戦国コレクション 1~6話 視聴感想

1~6話見終わりー!!


とんだじゃじゃ馬だったぜ\(^o^)/

あらすじ
謎の光によって史実とは別の戦国世界からき現代の世界へと現れた戦国武将たち。元の世界に帰るには武将たちが持つ秘宝を集めなければならないが、現実世界で暮らしていくうちにある者は元の時代に戻ろうと決意し、またある者は現実世界に残ることを決意する。(wiki引用)

画像

1~3話、それぞれの主人公

1話 左上:小悪魔王・織田信長(CV.大久保瑠美)
2話 左下:泰平女君・徳川家康(CV.花澤香菜)
3話 右上:純愛天使・直江兼続(CV.中原麻衣)
   右下:聖乙女・上杉謙信 (CV.能登麻美子)

画像

4~6話、それぞれの主人公

4話 上:独眼竜姫・伊達政宗(CV.恒松あゆみ)
5話 下:斬神・塚原卜伝   (CV.原紗友里)
6話 中:識神・平賀源内   (CV.工藤晴香)


最初は全然興味無くて、内容もわけわからなかったけど回をこなすごとに面白くなってく作品みたいですw

この作品は話ごとにメインキャラがかわるオムニバス式

正直、1、2話は他の作業しながら聞き流してたので内容はよく覚えてないんだよな(後悔)自分が「あぁ、面白いな~」と思い始めたのが4,5話あたりから←ちょっと遅いのか?

武将たちが現代の世界で、トップアイドルになったり刑務所に捕まったりする、とんだはちゃめちゃ物語

戦国ものの作品は毎期ある感じだけどこれは、それらの作品に比べてネタが強くて入りやすいのでは?各話ごとにあまり関連が無いので見逃しても大丈夫なのが見やすさアップに貢献してますね(~o~)




OPのキャラごとの画はひとつひとつ画像にしてほしいぐらい好きです♪


短いけどこんな感じ



来週は松尾芭蕉みたい
どんな内容なのか楽しみですね☆


では、ノシ

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック